ペットのための自然食品&サプリメント専門店
 
 
 
 


☆携帯メルマガ登録☆

携帯メルマガ登録して
愛犬愛猫のお誕生月に
ポイント2倍! 又は
おやつプレゼント
メルマガ登録後、
お誕生日フォームに
記入して送信☆

ホーム繰り返す結石症から脱出するために

 ペットの結石症も多いです。

血尿がでたり、オシッコが出にくくなって、ビックリして病院へ行くと、
膀胱炎などの感染が原因の場合は抗生物質を飲んで血尿を抑えますが、
シュウ酸結石の場合は最悪手術と言うことになります。

ストラバイト結石やシュウ酸結石でも石が大きくなければまずは食事療法が主になります。

動物の場合は、PHコントロールをする療法食がありますが
PHコントロールとは、ストラバイト結石のアルカリに偏った尿を酸性にしてストラバイトを溶かしますが、
レントゲンに写るような石が溶ける事は難しいようです。

結晶を溶かす為に尿PHを強い酸性に傾けるため、逆にシュウ酸カルシウム結石に移行
してしまう事がありバランスが難しいようです。
結果、繰り返し再発してしまい、もう手術はさせたくないとご相談を頂くこともあります。
 

 療法食は石の成分のカルシウム、マグネシウム、リンを除いたフードになっていますが、
結石はミネラルのバランスが崩れる事が原因なので、石の成分を除いただけでは改善しません。

「ミネラルのバランスが崩れる」とは、カルシウムとマグネシウムは2:1の関係で働きます。
カルシウムは体内で一番多い重要なミネラルですが、そのカルシウムを働かせるにはマグネシウムが必要です。

例えば、マグネシウムはカルシウムやナトリウムの調節や筋肉を動かすのにも必要で、
体のあらゆる所で不可欠、生命維持に係わるミネラルです。
そのバランスを崩してしまう一番の原因が食事です。


確かに、結石はカルシウムの石灰化です。
そんなにも体に必要なミネラルがなぜ石になってしまうのかが問題ですね。


そこで、結石が出来るシステムの例を紹介します。

①動物性のたんぱく質や脂質、加工品などを過剰に摂る事によって体は酸性に傾きます。

②体は、正常化を保つためにカルシウムを使って中和します。

③体内のカルシウムが不足するので、体を機能させる為に骨や歯からカルシウムを
溶かし(脱灰)出して利用します。これは骨粗鬆症等の原因をつくります。

④銀行のように骨から必要な量だけ借りることが出来たら良いのですが、利用した後の
余ったカルシウムが骨や歯に再石灰化するためにはマグネシウムが必要なので、脱灰
で大量に溶かし出されたカルシウムの量とマグネシウムの量のバランスが崩れてしまい、
カルシウムがだぶついてしまいます。

⑤ここで、尿酸値の高い尿中でシュウ酸とカルシウムが結晶化しシュウ酸カルシウム結石
の原因となりますし、ストラバイトの場合は膀胱炎等の炎症で剥がれ落ちた細胞を核にして
だぶついたカルシウムがくっついてストラバイト結石になります。

ここで、分かることは、
【1】結石の成分であるカルシウムやマグネシウムを体内に入れなければ結石を作らない訳
にはいかず、反対に体内にはカルシウム、マグネシウムが不足した状態だということです。

【2】尿のHPがアルカリだから酸性だから結石になると言う事ではなく、HPの傾く原因を
退治しなければ再発するということです。

『結石対策の栄養素』
1.カルシウムのバランスを調整する栄養素は (マグネシウム)(カルシウム)(タウリン)
2.たんぱく質分解する                                        (消化酵素)(パパイヤ酵素)
3.利尿作用で濃縮尿を改善する                       (カリウム タンポポ茶)
4.細菌感染を予防する                                     
(ビタミンC)(パウダルコ)(ベリーベリー)

 


『ペットの結石対策のお勧めのサプリメント』


【キャリーストーン】
ストラバイト結石対応のサプリメントです。
尿路が強いアルカリ性により生じたアルカリ結石に効果があります。

原材料
カリカパパイヤ、ビタミンC、N-アセチルグルコサミン、ビタミンA、天然T、ダンディライオンT-1抽出物、植物抗菌素  
 カルシウム 5.7mg マグネシウム 4.9mg

使用方法
体重5kg当たりティースプーン1杯弱(1.7g)を一日2回に分けて食餌に混ぜる

53g \6150 体重5kg約1ヶ月分

 

 
 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス