ペットのための自然食品&サプリメント専門店
 
 
 
 


☆携帯メルマガ登録☆

携帯メルマガ登録して
愛犬愛猫のお誕生月に
ポイント2倍! 又は
おやつプレゼント
メルマガ登録後、
お誕生日フォームに
記入して送信☆

ホームなぜ白内障になるの?

犬は他の動物より白内障になりやすいと言われています。

病院では、「白内障は老化現象です」と言われ、
私達も『年だから仕方ない』と納得してしまいますよね。

では、何故、年を取ると症状が出るのかについて、原因を考えてみました。


【1つ目は、活性酸素です。】

活性酸素は呼吸をするだけでもうまれてしまいます。

長年にわたって溜まった活性酸素は、目の水晶体の液体(房水)に含まれるタンパク質を酸化して濁らせます。

このタンパク質の透明度を高めてるのが、ビタミンC、グルタチオン、タウリンと言う
栄養成分です。

☆クリスタルモイストには、この透明度を上げる為の成分が入ってます。


【2つ目は、食べ過ぎー美味しい高タンパク・高脂肪のフードやオヤツと添加物です】

食べ過ぎは→栄養過多になり体が酸性に傾き→血液がドロドロになり→体液を濁らせま
す。

又、食べ過ぎは、食べた物を消化、吸収するために内臓が過剰に働き、沢山のビタミン
類を消耗してしまい、

目の房水の透明度を上げるために使われるビタミン類が不足してしまい、悪循環になります。

私は、原材料に拘ったアズミラのフードをお勧めしています。


【3つ目は、紫外線です。】

犬は、夜行性ですので、弱い光でも物が見えるようになっています。

強い紫外線は、目の水晶体を直接傷つけることになりますので、日中の外出には気をつけて下さい。

犬も人間と一緒で、年と共に代謝が落ちていきますし、血液が濁ったり血管も弱くなります。



体液は血液の状態の良し悪しできまりますから、これから先の事を考えて、

『食べ過ぎないで、良質なフードを適量食べる』

『栄養のバランスを考えて、不足しているものはサプリメントで効率よく補充』

『強い紫外線を浴びないようにする』に気をつけてあげてくださいね。


白内障のサプリメントはいくつかあります。

愛犬の3年先、5年先を考えて、今から予防しましょう。



 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス